2006年11月06日

今朝の7時頃。

早起きして、湯たんぽを『チン』して
まるの寝床に置いたら、「ウ−ン」と背伸びをした。
「今日は元気だなぁ、ご飯食べるかな」と思って
ご飯の仕度をして、戻ってきたら。

 亡くなってました。
たぶん「ウ−ン」と伸びをしてそのまま逝ったのだと思います。

 もっと苦しんで(腎不全の最後は壮絶だと言うので)
亡くなると思っていたけど、
安らかな最期で、良かったんだと思います。

 色々励ましたり、アドバイスくれたみなさん、
心配したり、気にして下さった、みなさん、
本当にどうも有難うございました。
みなさんと出会えて、まるも私も幸せです。有難う。

 
まるへ。
みーしゃん(父)やしのぶ(母)や7人の兄弟とは
もう会えたのかな。
生前は仲が悪かったから、向こうでは仲良くしてね。
もっとずっと一緒にいたかったよ。
またいつか会おうね。
大好きだよ。
posted by まるきち at 10:53| Comment(6) | 愛猫まる腎不全闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

すみませんA

朝になっても、まるの調子や食欲は復活しない。
ただ、口内炎はよくなっている様子で、
ヨダレは出なくなった。
でも、寝たきり・・・。

 激務だし、今日からエクセル(応用)の講座が始まるので、
一緒にいてあげられないし、両親も仕事だし、で何も出来ない。
bun140以上と注射を打っても元気にならないのがショックで、
仕事をしていても何をしていても涙が出る。
こんなに何もしなくても涙が出るのは、
好きな人のお母さんがもう治らない病気だと聞いた時以来だ。

 今日から朝晩120ml皮下輸液をする事になった。
ご飯もちゃんと朝晩流動食をあげる事にした。

 仕事とエクセルの講習が終わって、
家に帰って来たら、ますます元気がなっていなくて、
水も飲めなくなっていた(水飲み場に行けない)。

 獣医さんに『皮下補液』にするか、
『日帰り入院して静脈点滴』にするか、と言われていた。
皮下補液の効果が見込めないので、
明日の朝、まだ具合が悪いようなら
多少お金がかかっても、静脈点滴をしてあげることにした。

 賛否あると思うけど、出来る限りのことはしてあげたいのだ。
posted by まるきち at 23:55| Comment(0) | 愛猫まる腎不全闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

すみません。

これから数日、まるの事になります。
つまらないと思います。ごめんなさい。
(しかも読み辛いと思います)

昨日の夜から愛猫まるの具合が優れない。
どう優れないのかと言うと、
昨晩ははっきり言って死んだと思った。

 皮下補液を100ml打って、
口内炎用の薬を舐めさして、
キドナのチューブダイエット(流動食)を1日40gあげて、
しばらくは大人しくしていたので、お風呂に入った。
まるは最近は玄関が好きで玄関で眠っているのだけど・・・。
お風呂から上がったら、超珍しく父がまるの所にいる。
「?」と思って近寄ったら、
まるが弱い息をして、目がうつろ。
母がリビングにいて、まるを見ようともしない。
「もうダメだよ」と言っている(母)。
『病院に連れて行く』と言ったら(私)、
「病院に行っても無駄だから、連れて行くな」と言う(母)。

 ・・・・そんなこんななやり取りをしていたら、
まるがいきなりムクッと起き上がってヨロヨロと水を飲みに行った。
少し様子が戻ったようなので、
その日は以前もらった『富岡八幡宮お守り』にお願いしながら寝た。

 ・・・で、今日。
仕事が激務で終わってから、獣医さんへ。
bunが140以上、Cre4.6
腎不全悪化していた(通常はbun30以下、Cre2.0以下)。
口内炎の痛み止めの注射を打ってもらって
(これを打つと元気になる)帰って来た。
posted by まるきち at 23:58| Comment(0) | 愛猫まる腎不全闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

まるの調子が悪いのです。

BUNが100を超えてしまいました。
(正常値はMAX20で、まるは一番悪い時でも94でした・・)
あと貧血が酷くて(赤血球の値が11.正常値は30以上)、
今日母が病院に連れて行ったのだけど、
今も調子が悪いのです。はぁ〜。

 mixiに載っていた画像がまるに似ていて可愛くて、
まだ子供で可愛いです。
061006_2320~01.JPG
(見られる人は観てみてください。見たい人は招待しますよ〜)


あのくらいに戻らないかなぁ。
この3連休は出来る限り一緒にいたいと思ってます。
・・って動物飼っている人じゃないと、
気持ちはわかってもらえないよね・・・。
所詮、畜生なわけだし。
でも誰よりも一緒にいたので、いなくなったらどうしようと
そればかり考えています。


posted by まるきち at 23:38| Comment(5) | 愛猫まる腎不全闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

病院の日。

在宅輸液が出来るようになったので、病院は週に1度でよくなった。
今日、1週間ぶりの病院。
検査してみたら、肝臓の機能は悪くはなかったけど
血小板の数値がすごく下がっていた(超貧血)。
あと、歯肉炎がひどくなっていて、注射で治療。
そのまま家に帰ってきた。
貧血が酷いので、今度は金曜日にまた病院。
元気はあるので病院に行きたがらなくて困る(>_<)。

 しかも病院の日は在宅輸液はしなくていいんだろうと思っていたら
在宅輸液はやらなきゃならなかった。くぅ(T_T)

 歯肉炎が注射のお陰で痛くなくなったらしく、
私がスーパーで買ってきたボイルの海老(15匹入り)と
釜揚げしらす(大)を全部食べてしまった!ビックリ!
今までの食欲のなさはなんだったんだろう。
注射が効いている間にどんどん食べさせて太らせて体力をつけさせねばっ!

 060913_2246~01.JPG
(満腹で毛布モミモミ中)
posted by まるきち at 22:25| Comment(2) | 愛猫まる腎不全闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

憂鬱なこと。

土曜日に1回失敗したら、怖くて皮下輸液の注射がうまく出来ません。
針を刺すと、ビクッとなって震えたりするので
かわいそうで(号泣)。
でも回数をこなさないと上手にならないようなので頑張るしかない。
…1日の中で一番憂鬱な作業です。はぁ〜。

 060912_2055~01.JPG
↑拗ねてます。
posted by まるきち at 22:56| Comment(0) | 愛猫まる腎不全闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

在宅補液。

まるの状態が安定して来ているので、
点滴を自宅でやることになった。
病院に行くよりも遥かに安上がりで、猫にも負担が掛からないからだ。

月曜日に母が在宅点滴の練習に行ったが、
3回まるに針を刺して、失敗し、暴れ出したので中止(滝汗)。
今日、私が行く事になった。

 結果、失敗なく点滴出来た。
もしかしたら素質がある?(自画自賛)
てか、月曜日の母の失敗は何だったんだろう?!
・・・と言うことで、1週間、自宅で点滴が出来るようになった。
でも、病院だと大人しくしているけど、
家だとやらせなそう・・。飼い主に似て外面がいいからなぁ(汗)。

 060906_2013~01.JPG

 ↑もらった点滴(補液)はこれ。
posted by まるきち at 21:19| Comment(2) | 愛猫まる腎不全闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

一段落?

今朝の検査次第で、まだ日帰り点滴を続けるか
どうするかの判断をすることになっていた。
検査結果はBUNの値は上がっているし、貧血も悪くなっているけど
思っていたほどではなかった。
なので、皮下輸液と貧血の注射をしてもらって帰って来た。
次は日曜日。
・・・やっぱり大丈夫なのかなぁと言う感じ。

 当の本人は元気で食欲もモリモリ(死語?)なんだけど・・・。

 060818_1901~01001.JPG
posted by まるきち at 20:55| Comment(0) | 愛猫まる腎不全闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

鬱血。

今日は病院に行かなくていい日だったのに、
足の包帯の巻き方が強くて、足がうっ血してしまって
また病院に行って来た。母とまるが(涙)。
もしかして、ヤブ?診察料も高いしさ〜。
病院を疑う人の気持ちがかなり分かる今日この頃の私でした。
 
 060817_2019~01.jpg
 
posted by まるきち at 21:37| Comment(4) | 愛猫まる腎不全闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

夏休み4日目。

朝一で獣医に行ってきた。
院長先生曰く、
『点滴1週間してみてBUN(腎機能の数値)が
50を切らなかったら(今は90)その後のことは相談』と言われた。
日帰り入院なので、まるを預けて家に帰って来た。

 実は今日はヒロミちゃん&ヨシコちゃんとランチの予定。
ヒロミちゃんが、
『今はまるちゃんの側にいてあげて』と言ってくれたので
そうしようとも思ったけど、
日帰り入院になったし、家にいても考えてばかりなので、出かけた。
 横浜の『はーべすと』に行って来た。
060814_1320~01001.jpg

お迎えでがあって、そんなに長い時間いられず、
お二人には申し訳ないことをしてしまった・・・ごめんね。

 18:30にまるを迎えに行った。
BUNの数値は45.5まで下がっていた。それは良かったけど、
血が止まり難くなっていて検査中。心配(>_<)。

でも家に帰って来たら、かなり元気になっていた。
まずは良かった。

 060814_1913~01.jpg
posted by まるきち at 21:01| Comment(2) | 愛猫まる腎不全闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

夏休み3日目。

朝起きたら、母親が
『まるの調子が悪い。吐いた』と言う。
痛み止めが切れてまた歯肉炎が痛いのかと思っていたけど、
母親の心配用がハンパではないので、
『じゃあ、明日病院だけど今日行ってこよう』と言った。

 休日診療で獣医に行った。

 歯肉炎は今回の調子が悪い原因ではなく、
血液検査とウィルス検査を受けた。

 結果。

 腎機能が最悪の数値。
 肝機能も落ちている。
 白血球も最悪の数値に落ちている。
 エイズ検査陽性。

 『入院させて点滴で治療』と獣医さんは言ったが、
金銭的に辛い(1日15,000円)のと、まるが家にいないのが嫌で
勝手だけど通院(毎日)でもいい方法にしてもらって、連れて帰って来た。

 明日、院長先生に診てもらうけど、
『(あまりに数値が酷いから)安楽死』とか言われたらどうしよう。

 親がいるので部屋では泣けず、お風呂に入って泣いた。
posted by まるきち at 21:43| Comment(2) | 愛猫まる腎不全闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

夏休み1日目。

8月11日から15日まで夏休み。
特にすることもないし、どこに行っても混んでいるので
掃除に燃えるどんっ(衝撃)ことにしている(と思う)。

 夕方になって、最近愛猫まる(17歳4ヶ月)の調子が悪そうなので
(歯に何か挟まっているような感じで顔を手で擦ったりしている)
動物病院に連れて行った。

 結果。
歯石が17年分付いていて、歯肉炎を起こしていた。
歯石を取ってもらって、消毒してもらって、
月曜日に再診。
かなり元気になって、モリモリ食べている。
まずは良かった。
ちなみに、診療費、注射2本(抗生物質、痛み止め)で4500円。むー。

 060811_1914~01.jpg
posted by まるきち at 22:56| Comment(0) | 愛猫まる腎不全闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする