2006年09月06日

在宅補液。

まるの状態が安定して来ているので、
点滴を自宅でやることになった。
病院に行くよりも遥かに安上がりで、猫にも負担が掛からないからだ。

月曜日に母が在宅点滴の練習に行ったが、
3回まるに針を刺して、失敗し、暴れ出したので中止(滝汗)。
今日、私が行く事になった。

 結果、失敗なく点滴出来た。
もしかしたら素質がある?(自画自賛)
てか、月曜日の母の失敗は何だったんだろう?!
・・・と言うことで、1週間、自宅で点滴が出来るようになった。
でも、病院だと大人しくしているけど、
家だとやらせなそう・・。飼い主に似て外面がいいからなぁ(汗)。

 060906_2013~01.JPG

 ↑もらった点滴(補液)はこれ。
posted by まるきち at 21:19| Comment(2) | 愛猫まる腎不全闘病記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自宅で点滴が出来る様になって良かったね。
病院通い、けっこう大変だし〜。
まるきちさん、点滴失敗なしはスゴイ!
ホント、素質があるのかもよ。

この点滴って、1回分?(何ccなんだろう?)
Posted by ヨシコちゃん at 2006年09月07日 07:31
病院通いは猫にとってはかなりストレスらしいので、
家で出来るようになってよかったよ。
(金銭的にも負担が大きいし)
家族には『獣医になれば良かったのに』って言われたけど
(馬鹿だからなれるわけがなく)
でも、獣医って動物殺さなきゃだから、
なれるわけないし(汗)。

 点滴は慣れるまでは注射器1本分(50cc)。
結構量があってビックリよ。
Posted by まるきち at 2006年09月07日 23:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: